大人の趣味が行き交う街

スポーツ、読書、プログラミング 等の趣味について書いてます!

今日は錬金術の話をしようと思います。

 

家庭菜園をを行っている僕ですが、家庭菜園と錬金術の相性は実に良いと思います。

というか料理って行為がそもそも錬金術に相当すると思いますが、

僕が興味あるのは薬草調合的な意味合いでの錬金術ですね(^^♪

(興味を持ったきっかけはSKYRIMでしたね)

 

バチバチと稲妻を帯びた状態で何かを精製する錬金術師も大好きなのですが、

今回のテーマは本来の意味合いでの錬金術ですね。

 

食前にお茶を・・・と思いまして、今回は『ハーブティー』を作ります!

ハーブティーは香りを楽しむための嗜好品ですが、

物によっては様々な薬効があることで知られていますね(^^)

 

今回のテーマは錬金術ですので、もちろん薬効にも期待しています。

 

材料はこちら↓

f:id:T-Orange:20181111184955j:plain

2種類のハーブをベランダから採取してきました。

キューバオレガノと②セージ ですね。

割合はオレガノ:セージ=3:2 くらいでしょうかね?

 

摘んできたこの子たちにお茶を注ぐだけで出来てしまうのですが、

f:id:T-Orange:20181111185449j:plain

その前にハサミでチョキチョキと刻みました。

この辺りで既に香りますね。採取の時から香ってはいたのですが。

 

後はポットに温かいお湯を注いであげます。

熱湯だとハーブたちが煮えてしまうので少し冷ましてあげてから入れましょう。

 

ここからは好みの領域になってしまうと思うのですが、

僕は大体5分くらい待ってみました。

 

完成!!!

f:id:T-Orange:20181111185729j:plain

コップに少し葉っぱが入ってしまいましたね(笑)

お湯に少し黄色みが入っており、ハーブの良い香りが広がります。

 

この時点で嗜好品としては既に完成しているのですが、

一応薬草的な効果を期待しているので、簡単にご説明。

 

①のど風邪予防。軽微な状態ならうがいに使用することで症状の緩和が図れる。

②消化促進作用。お腹の調整作用。

③強壮作用。疲れを感じている時にクイっと一杯!

④お肌の引き締め。抗酸化作用によるアンチエイジング効果。

※妊娠中は避けましょう! ハーブ全体に言えることですが。

 

・・・などが挙げられるようです。

 

見てもらった通り、非常に簡単でしたね。

育てたハーブでお茶をするのはとても幸せな時間ですね~(*^^*)

 

次は何にチャレンジしようかな♪

と、言いながら現在ハーブを使ったトマトスープを作っているのですが(笑)