大人の趣味が行き交う街

スポーツ、読書、プログラミング 等の趣味について書いてます!

【ピカブイ道中記】息抜きがてらに怪鳥に会いに行く

さあ! これから遂にチャンピオンリーグだぞ!

って所なのですが、自分のポケモンボックスが寂しいことに気づきました。

 

『あ、サンダーのこと忘れてた』

 

■ピカブイ道中記

無人発電所を探索してみた

これからファイヤーさんに会えるなぁ、なんて考えていたら

サンダーさんに会ってないことに気づいてしまうのでした(;'∀')

 

早速カンナさんとの思い出の地である10番道路から泳いで

無人発電所に入っていきます。

 

コイルやらエレブーやらビリリダマやらがうじゃうじゃしています(笑)

捕獲もそこそこに発電所内を探索するか! って意気込んでいると

 

唐突にサンダー登場!

うわぁ! いきなりいるなよビックリしたあ!

 

何かフリーザーさんに会うのは謎解きみたいなことをさせられたんですが、

サンダーさんは普通にいました。

 

無人だと思われていた発電所に伝説の鳥が潜んでいるなんて

何ともファンタジックで良いじゃないですか・・・

 

ってあれ? さっきそこにエリートトレーナーいましたよね?

うーん、無欲な方なんだなぁ(棒)

 

フリーザーさんにはパーティを半壊させられましたし、

ここはビシッと気合を入れていかなくては!

 

行け! ゴローニャ! いわなだれ! 勝利!

まあ、レベルがね・・・上がってるから(;^ω^)

 

ゲットチャンスだ!

フリーザーには大分ハイパーボールを遣わされたからなぁ・・・一発ゲット

 

サポートトレーナーと一人で二人で投げたからかなぁ?

何とも歯ごたえないぜ、と言いたくなってしまいました(笑)

 

チャンピオンズリーグに挑む前に・・・

ライバルであるイバラル君が登場。ほぼ終盤だけど何か好きになれない。

なよいんだよな~。彼の物腰は。格が無いよ格が。

 

しかもここにきて彼の手持ちは何と4体(-_-;)

まさか舐めプで対応されるとは思いませんでしたよ(笑)

 

しっかりお仕置きをしておきましたが、

彼は本当にチャンピオンになれるのでしょうか?

 

ここまでの彼は、挑む⇒負ける⇒悔しい のループなので、

終戦で株を上げてくれることを期待しておきます(^^)/

 

③カツラさんがポケモンを始めるきっかけと遭遇

それは伝説のポケモンであるファイヤー!

うわぁ! いきなりいるなよビックリしたあ!

 

彼も何やら中半端なところで登場してきました(笑)

寄り道したら好きな子の下校途中に遭遇したみたいな感覚(*^^*)

 

行け! ゴローニャ! いわなだれ! 勝利!

ほのお/ひこう だっけ? じゃあ、仕方ないよね・・・(^^;)

 

ゲットチャンスだ!

フリーザーには大分ハイパーボールを遣わされたからなぁ・・・一発ゲット

 

サポートトレーナーと一人で二人で投げたからかなぁ?

全く同じ展開で驚かされましたね(笑)

 

ポケモンゲットはサクサクいかんとね! リズムが大事!

 

④このまま四天王に行きたかったけど強敵出現!

『ファファファ・・・』

『この声はまさかっ!!?』

 

・・・という熱い展開があったわけではなく、

スイッチのバッテリーが枯渇しかけてしまいました(笑)

 

そのまま怪獣マニアとの対戦に入ってしまったのは焦りましたが、

何事もなくドックに戻すことが出来ました。

 

次回は遂に完結編になってしまうのだろうか?